読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英語の授業メモ

授業改革と実践の日々

子どもたちを惹きつける魅力ある授業にするために、こんなふうに考えています。

 教員になって数年、次回はどんなコミュニケーション活動をしようかな?ということが悩みの大半でした。
 コミュニケーション活動とはいえ、提示されたダイアログの空欄に言葉を引用し、インタビューやビンゴなどの形式を通して会話する、ゲーム的活動が多かったと思います。
 授業の準備に何時間もかけたあげく、何のための活動をしているのか見失っていた気がします。当時は授業をいかに見栄えよく、活気のある雰囲気にできるかが目標になっていたのかもしれません。
 引用するだけで会話が成り立つ、英会話風な活動には限界があるはずです。知的好奇心を刺激し、子どもたちが思わず参加したくなるような活動がしたい。悩みはつきません…^_^